レイク増額

レイクの増額審査の危険性について

カードローンの限度額は多いに越したことはありませんが、増額審査を受けるのは、注意が必要だといわれます。
レイクの増額審査では、収入証明の提出が求められるだけでなく、カードの減額や利用停止という結果になる場合もあるからです。
安易に増額を希望するのではなく、慎重に判断した上で希望を出すようにしましょう。

 

増額の手続きに必要な書類について

 

レイクの増額審査を受ける場合、源泉徴収票や納税証明書などが必要になることがほとんどです。
申込時の審査とは異なり、より厳格な基準での審査が行われますので、所得証明書の提出が必要になることが多くなります。

 

レイクの限度額が減る場合について

 

レイクの増額審査で最も問題となりやすいのは、審査を受けた結果、かえって限度額が減らされたという場合です。
必ずしも現在の限度額が維持できる手続きではありませんので、減額を覚悟した上でないと増額審査が受けられません。
他社の残高が増えているようなときは、カードの利用停止という結果になることもありますので、十分注意するようにしてください。

 

どうしても追加融資が必要なら

 

どうしても追加融資が必要なら、別会社のカードローンを利用してみてはいかがでしょうか。
レイク以外のカードローンの申込みなら、最低限、現在の利用枠は維持できます。
ノーリスクで追加融資にチャレンジできる方法として人気がありますので、増額とともに検討してみることをおすすめします。

top

attentionレイクで増額したい方はチェック!

レイクでの増額をご検討の方は絶対にチェックしてください!増額しようとして失敗してしまわないように、正しい知識をつけて、借入に困らないようにしましょう!

今日中に借入!arrowレイクの増額でお急ぎの場合はここ!