レイク増額

アイフル融資増額の3つの注意点とは

消費者金融のアイフルは、アルバイトやパート勤務の方にも人気があるカードローンです。
初めてのキャッシングでアイフルを選ぶ方も多いので、すでにアイフルのカードを持っている方も多いのではないでしょうか。
アイフルのカードローンは、誰でも気軽に申し込める魅力がありますが、総量規制対象となっている点に注意しなければなりません。
アイフルの総量規制の問題は、申込みのときだけでなく、融資総額を希望するときも影響します。
アイフルの融資増額での総量規制の問題点を確認し、安全な方法で追加融資を目指してみてはいかがでしょうか。

 

アイフルの融資増額は年収の3分の1まで!

 

アイフルに希望を出して融資増額の審査を受けることも可能ですが、増額が認められた場合でも、年収の3分の1までの限度額となります。
総量規制の影響がありますので、たとえば、毎月10万円のアルバイト収入がある方の場合、

 

 年収=10万円×12ヶ月=120万円

 

となりますので、アイフルからの融資増額は、120万円÷3=40万円までとなります。

 

自分の年収の3分の1を超える融資増額が必要になっているなら、総量規制対象外の銀行のサービスも検討してみてはいかがでしょうか。

 

アイフル増額審査の問題点とは?

 

アイフルの増額審査は、オペレーターに希望を伝えるだけで、誰でも簡単に受けられるようになっています。
しかし、カードローンの増額審査では、現状のカードの限度額が保証されていません。
つまり、現在よりも少ない限度額に決まることもありますので、カードの減額や利用停止といったことも覚悟しておく必要があります。
別会社のローンの残高が増えている場合、あるいは、これまでのアイフルの返済に問題がある場合は、安易に増額審査を受けない方がいいのではないでしょうか。

 

融資増額は別会社のカードローンを利用!

 

アイフルを利用している中で追加融資が必要になったら、別会社のカードローンを利用するのが安全です。
総量規制対象外カードローンを選べば、年収の3分の1という制限もなくなります。
さらに、現状のアイフルの限度額を維持することができますので、リスクを回避した追加融資として人気がある方法です。

 

 

バンクイックや新生銀行レイクなどの総量規制対象外を選び、安全に融資増額を目指すのがおすすめです。
100万円程度までの増額なら、収入証明書の提出も必要ありませんので、気軽に申し込めるのではないでしょうか。

top

attentionレイクで増額したい方はチェック!

レイクでの増額をご検討の方は絶対にチェックしてください!増額しようとして失敗してしまわないように、正しい知識をつけて、借入に困らないようにしましょう!

今日中に借入!arrowレイクの増額でお急ぎの場合はここ!